骨格診断セルフチェック

こんにちは!

今回は、骨格診断のセルフチェックをご紹介致します!

項目ごとにA~Cのうちの当てはまるものをチェックしていってくださいね。

①身体の厚み

 A 厚みがある  B 厚みがない(華奢)  C 骨格のフレームがしっかりしている

②身体のメリハリ

 A メリハリがある  B あまりない(身体のラインが柔らかい)  C 各関節や骨格が大きい

③筋肉のつき方

 A 筋肉がつきやすい  B 筋肉よりも脂肪がつきやすい  C 筋肉も脂肪もつきにくい

④首の長さ

 A 短めか普通  B 細くて長め  C やや太めで筋っぽさがある

⑤腰からお尻にかけてのシルエット

 A 腰の位置が高く、お尻は丸い  B 腰の位置が低く、お尻は台形  C 腰の位置が高く、お尻は細長い

⑥膝の大きさと出かた

 A 膝が小さくて目立たない  B 膝が丸くて少し出ている  C 膝が大きくて縦長

⑦鎖骨の大きさと出かた

 A ほとんど出ていない  B 小さくやや出ている  C しっかり出ている

⑧肌の質感

 A 張りや弾力がある  B 柔らかくて薄い  C 硬めで筋張っている

⑨手首の骨の大きさや出かた

 A 手首はしっかりしているが骨は出ていない
 B 手首は細く、骨は小さくてやや出ている
 C 手首は細いがしっかりしていて、骨は大きく出ている

⑩骨盤の大きさや出かた

 A しっかりしているがほとんど出ていない
 B 小さいがやや出ている
 C 広がっていないがしっかり出ている

いかがでしたでしょうか?

Aが多めの方は、ストレートタイプ
Bが多めの方は、ウェーブタイプ
Cが多めの方は、ナチュラルタイプ

の傾向がありますので、参考にしてみてくださいね。   

関連記事

  1. 骨格診断について